3Dデジタル矯正システム

正確な診断のために、デジタル画像を三次元で細部まで解析します。

口腔内3Dデジタルスキャン

歯科医院で歯型を取るのが苦手が方に最適です。歯型は取らずに、お口の中をスキャニングしデジタルデータで管理します。TRIOSで正確に短時間で完了します。

TRIOS

TRIOS

CTデータを基に三次元モデル解析

CT解析

CT解析は、通常のレントゲン撮影では見えない部分も確認できます。とくに矯正治療では、歯槽骨と歯根の状態を正確に把握することが重要です。
気道は、呼吸など機能的な視点からも考慮します。
審美的・機能的に治療の精度を高めるためにCT撮影が必要になります。

シュミレーションソフトで矯正診断

シュミレーションソフト

精度の高い治療計画を実現させるためには、事前に治療のゴール設定をシュミレーションすることが重要です。治療後のイメージを正確に説明できること、情報を共有するためにも必要です。
歯は抜いた方が良いのか、抜く場合はどの歯を抜くのか、前歯の角度はどのくらいなのか、その場合に口元は どの程度変化するのかなど。様々な要因を詳しく分析します。

舌側矯正・非抜歯矯正治療

目立たない矯正装置で、なるべく歯を抜かない矯正治療を目指します。

舌側矯正・非抜歯矯正 治療例1

舌側矯正で歯を抜かずに治療しました。矯正治療中も装置が目立つことがないので、装置が気になる方には最適です。

矯正治療中

初診時


矯正治療終了

舌側矯正・非抜歯矯正 治療例2

歯を抜かずに裏側矯正をしました。矯正装置が見えないので、審美的に満足度の高い治療法です。

初診時


矯正治療中


矯正治療終了

最新設備&最新技術を備え、これまでの数多い実績を生かした質の高い矯正治療をお約束します。

オンラインで24時間受付中 WEB診療予約

お問い合わせ メールでご相談ができます