スピード矯正

デーモンシステムによるスピード矯正

デーモンシステムによるスピード矯正

矯正治療は時間がかかるから……と躊躇していらっしゃる方にご提案です。デーモンシステムという矯正治療なら、従来の治療よりも短期間で矯正ができます。

デーモンシステムのメリット

  • 弱い力で歯を動かせるため、従来の治療のような痛みが少ない
  • 抜歯する可能性が少ない
  • 治療期間が短く、通院回数も少なく済む
  • 矯正装置が清掃しやすいため、口内環境を清潔に保てる

デーモンシステムのしくみ

トンネル構造の矯正装置

トンネル構造の矯正装置

ワイヤーとブラケットの摩擦が少ないほど歯の動きは早くなります。従来の矯正では、ワイヤーをブラケットに装着する際は「ケッサツ線」と呼ばれる細いワイヤーで縛っていました。しかし、これは摩擦を生むため歯の動きを遅らせてしまうというデメリットがありました。そこで登場したのが、デーモンシステムです。
歯の表面に付けるブラケットの構造が「トンネル式」であることがデーモンシステムの大きな特徴。これにより、歯の移動のスピードが格段に向上しました。裏側矯正やマウスピース矯正に比べると審美面では劣りますが、スピードと正確さという面ではどの矯正法よりも優れています。

クリアスナップの利用

クリアスナップの利用

ワイヤー矯正治療の効率を上げるための努力として一番重要なことはブラケットと呼ばれる装置とワイヤーとの摩擦をだれだけ減らすかにかかっている。ブラケットとワイヤーは結紮線とよばれる細いワイヤーもしくは0リングと呼ばれるゴムで結ばれる。摩擦が多いと歯が自由に動こうとしても痛みが出るばかりでなく治療期間が長くなってしまう。そこで各社が知恵を出して作られた代表的なブラケットにデーモンブラケットが存在する。シャッター式の装置でワイヤーに摩擦を与えない構造となっているので治療効率が非常によくあっという間に歯が並ぶ。

この装置がついていない患者さんに対してはクリアスナップという結紮線とよばれる細いワイヤーもしくは0リングと呼ばれるゴムの代わりにブラケットにはめ込むことで治療期間を短縮できる。

痛みの少ない矯正治療・迅速な歯牙移動

クリップタイプの結紮用アタッチメント。クリアブラケットに装着するだけでフリクションフリーを実現します。驚異的な速さでレベリングが行われ、しかも患者さんの痛みを大幅に軽減する新しい矯正治療法「スーパー・ライト・フォース・テクニック」です。

.010"、.012"サイズの力の弱い超弾性チタンニッケルワイヤー「タイニロイワイヤー」や0.2mm、0.3mmのパワーチェーン「プロチェー ン」、クリアボタン等、充実した関連材料と共にクリアスナップシステムとしてご使用頂けます。

クリアスナップの利用

ブラケットとワイヤーの種類とその効果

治療のスピードを考えると
デーモンブラケット>メタルブラケット=スピリットブラケット>セラミックブラケット>舌側ブラケットの順に早い

審美性を考えると
全く逆になる。

ワイヤーの種類でいえば
ホワイトワイヤーは遅い
メタルワイヤーは速い

ということで一番遅い組み合わせはセラミックブラケット+ホワイトワイヤーとなる。
その逆に一番速い組み合わせはデーモンブラケット+メタルブラケットである。

それでは治療費でみて一番速くて安い効率的なものはメタルブラケット+メタルワイヤーである。

一番安く位装置(メタルブラケット+メタルワイヤー)

一番早い装置(デーモンブラケット+メタルワイヤー)

一番遅い装置(セラミックブラケット+ホワイトワイヤー)

左 一番安く位装置(メタルブラケット+メタルワイヤー)
中 一番早い装置(デーモンブラケット+メタルワイヤー)
右 一番遅い装置(セラミックブラケット+ホワイトワイヤー)



オンラインで24時間受付中 WEB診療予約

お問い合わせ メールでご相談ができます