子供の矯正治療

子供の矯正治療

お子様向けの矯正歯科

お子様の不正咬合には様々な原因があります。生まれつき顎の骨が小さい場合は、歯が並ぶスペースが足りず、歯並びが悪くなってしまうことがあります。また現代は食卓にやわらかい食事が並ぶことが多いため、お子様の顎の骨が十分に発達せず、歯が並びきらないケースも多数見受けられます。それだけでなく、指しゃぶりなどの日常の癖が原因になることも……。まずは不正咬合の原因を把握することが、将来のきれいな歯並びへの第一歩です。

小児矯正は、いつはじめればいい?

小児矯正は、いつはじめればいい?

症状や原因によって治療開始時期は異なります。早期に開始すればいいというものではありませんが、お子様は成長が早いため歯並びが悪いままにしておくと、どんどん悪化してしまいます。お子様の歯並びが気になるようであれば、できるだけお早めにご相談ください。不正咬合が遺伝によるものなのか日常の癖によって生じたものなのかを診断し、治療を開始する最適なタイミングを決定します。

小児矯正を行うメリット

  • 永久歯の治療をする必要がなくなるか、簡単な治療で済む可能性が高くなる。
  • 永久歯の治療で歯を抜かないで治療できる可能性が高くなる。
  • 永久歯の治療で使用する装置よりシンプルなもの(取り外し可能な装置など)で治療できる。
  • 治療することにより虫歯・歯周病予防につながる。
  • 永久歯の治療と比べて費用がかからない。

「お子様にこのような癖はありませんか?」

お子様のちょっとした癖や生活習慣などが、歯並びや噛み合わせの乱れを引き起こしてしまうことがあります。お子様にもし以下のような癖があるようなら、早い時期に直してあげましょう。

  • 指しゃぶり
  • 口呼吸
  • 悪い姿勢や頬杖
  • 舌を歯の間にはさんだり噛んだりする癖
  • 爪やタオルを噛む癖

透明で目立たない!マウスピース矯正

気になる箇所だけ直せる!お手頃矯正

オンラインで24時間受付中 WEB診療予約

お問い合わせ メールでご相談ができます